お前が付き合ってるのはころころ人を好きになるやつやで 

779 名前: 恋人は名無しさん 投稿日: 2006/05/05(金) 03:37:41
ためしに俺の修羅場話まとめてみたら、思ったより修羅場じゃないっぽい上に長いものになった…。
ここの幾度の修羅場を見てほんとに自分のがちっぽけにみえるねw



780 名前: 恋人は名無しさん 投稿日: 2006/05/05(金) 03:40:04
>>779
さぁ投下してみようか


783 名前: 779 投稿日: 2006/05/05(金) 03:46:37
日本語弱いし、修羅場といえるのか?って叩かれそうな気がしますが、書きます。長いですが興味のある人は聞いてください。
また、わからないところがあれば質問してください。

今から大体2年前に春から1年と数ヶ月付き合った人と別れ時に電話で修羅場となりました。
(厳密に言えば修羅場を作ってしまった?)

付き合い始めは、ちょうど当時はお互いに恋人に振られていて似たもの同士と言うことで
お互いを励ましあったりしていて仲良くなり付き合い始めました。
しかし、彼女は俺と付き合う前から
初恋の人T(3年前に彼女から告白したらしいのですが、当時Tには他に好きな人がいると言われて断られたらしい)
とよくメールをしていました。
俺らが付き合っているころTは地元から離れ、1人暮らしで大学に通っていました。
ちなみにTとは俺と同じクラスで友人でした。

俺は彼女に対して束縛するのがイヤだった(自分が前カノから束縛を受けていたときイヤだった)ので
本人も今は恋愛感情は無いと言っていたのでそれを信用して、順調に恋愛を進めていきました。

俺は、ここまで彼女を好きになれたのは初めてだったし、相手の家族とも仲良くさせてもらえて
色々一緒に連れて行ってもらったり、外食も誘われたりして本当に楽しい日々を送っていました。
ちなみに、いつも学校帰りにはメールを入れてくれたので
俺の時間があえば、足のない彼女を駅まで迎えにいって自宅まで送っていました。
バイトも同じところだったので、彼女の勤務時間がわかるので俺が働いていない日でも、夜は危ないので毎回欠かさず送ってあげました。


途中、口論もありましたが、時は順調に流れ彼女と付き合って2度目の夏になりました。
正直、自分の趣味には合わない服(甚平)を彼女がいきなりプレゼントしてくれました。
彼女いわく、絶対似合うから花火大会のときに着て欲しいとのこと。
その場ではありがとうと言って頂いたのですが、その日はたまたま雨の日だったので
ぬれると困るからと言う理由で(彼女の家で頂いたので)置いて帰らせてもらいました。

しかし、やはり嬉しいと思ったものの、自分の趣味には合わない服ということもあり
つい頂いたプレゼントをそのまま忘れてしまってました。
ある日、内容は忘れましたが彼女と激しい口げんかとなり
そのときに彼女が『私たち、仲のよい友達に戻れるかなぁ…?』と涙しながら言われました。
動揺していた俺は『それってどういう意味?』と聞き返したところ
彼女は『プレゼント…ずっと同じ場所においてるんだけどいつになったら持って帰ってもらえるの…?
しかもそれが私の部屋の目に見えるところに置いてあるから余計に辛くて…』
そのとき、はっと思い出しました。今でも本当に悪かったと思っています。
俺は、ひたすら謝るものの彼女は『もう無理…好きな気持ちがわからなくなった』
と泣きながら別れを望んできました。
その日は、『俺、今後は絶対失敗しないから!!もう一度チャンスをください!!』と言って
チャンスを頂いたのですが、その日から彼女は俺に対して本当に素っ気無くなっていました。
しかし、彼女がくれたチャンスに応えるために俺はそんな態度でも毎回欠かさず彼女を送迎していました。


ある日、彼女に何らかの用事があって、いつもは起きている時間だったのでバイト上がりに電話したのですが出ませんでした。
彼女の母親にメールで『娘さんは今寝ていますか?』と聞いたら
彼女母から『○○(彼女)はでかけていったで~、てっきり○○くんと遊びに出かけたとおもったわ~』
と返ってきました。おかしいと思い、もう一度電話するも出てきませんでした。

仕方なく、次の日、メールで昨日のことを聞いてみたところ
『Tが今地元に帰ってきてるってメールがあって、Tに誘われて2人で奈良公園までドライブに行ってた』とのこと。
頭ではもう今までの付き合いじゃないからとわかっていてもショックでした。
今までだと必ず、たとえ男の子と遊ばなくてもメールで知らせてくれたのに教えてくれなかったので。
しかも、後日(修羅場を起こした日に)判明したのですが、彼女がTに
『もう別れているのに彼氏っぽくしてきたり、私の心に入ってこようとしたり、バイトが終わったあと頼んでもいないのに迎えに来ててストーカーみたいで怖い』
とTに打ち明けていたことが発覚。確かに、連絡なしなのは確かだったのですが
今までだと暗黙の了解で、連絡をせずとも迎えに行って2人で帰ってたのでまさかそう思われていたなんて思ってもいませんでした。
その後もTと彼女はちょくちょく連絡を取り合っていたみたいでした。


それから数週間後、久しぶりに彼女と2人で遊んで、帰り際に彼女の口から
『私、昨日からTと付き合い始めたからこれ以上関わらないで欲しい…』といわれました。
もう別れていたんだ…って感じでした。

その日、彼女はとりあえず家に帰し、俺はTに電話をしました。

俺『○○(彼女)と付き合ってるってホントなん?』
T『そうやで、なんで?もうお前らは別れたんやろ?そう彼女から聞いたんやけど』
俺『いつくらいから付き合い始めたん?』
T『今から2週間前に電話で付き合い始めたで』
…彼女は昨日と言っていたのに。と思いましたがとりあえず、本当だったんだというショックで言えませんでした。そして、
俺『…俺はまだ別れたつもりなんてないし!!』
T『え??マジで?ちょっと彼女に確認してみていいか?また後で電話するわ』
って感じのやり取りをしました。
どうすればいいかわからなくなってしまい、俺は俺で親友K(T・俺の彼女とも面識あり)に相談をしました。
するとKからもとんでもない発言が出ました。
K『実はな…』


K『実はな…○○ちゃんから10日くらい前にメールで告白されてきたんや…
でも、俺はお前が○○ちゃんのこと好きってのは知ってたし、断ったんや』
証拠のメールを見せてもらいました。本当でした…。
ものすごく怒りがこみ上げてきました、と同時にそんな人だったんだととてもショックでした。
K『それで、今はTと付き合ってるんやろ?
そんな1ヶ月で3人と好きになるような女でお前は悩んでるんやで?冷静になってみろ』
といわれて気持ちが冷静になりました。Kには俺の家まで来てもらい、Tにもその旨を伝えることにしました。

そしてTから電話がかかってきました。
T『もしもし、やっぱり彼女はもう別れたって言ってるで。』
俺『そうなんや…、でもT、よく聞いてや
実はかくかくじかじかでKにも好きって告白メールが来たんやで、隣にいてるからKに代わるわ』
K『もしもし、Tか?Kやけど、○月×日の○時○○分に『好きです、付き合ってください』って感じのメールが来てん。
お前が付き合ってるのはそんなころころ人を好きになるやつと付き合っていくんやで、よく考えてみーや?』
T『マジで…?それは本当なん?』
K『嘘つくわけないやん!メール転送してあげよか?』
T『イヤ…、彼女から直接聞くわ…ありがとう』
と言って電話を切りました。そのあと、むこうがどういう風になったかは知らないですが
付き合いは続けていくことになったみたいで、彼からも
『先日のことやけど、彼女を信じてみるわ…アドバイスありがとう』というメールが来ました。
ちなみに、付き合いは今現在も続いているようです。


電話の後日、彼女から『なんで、あんなことTに言ったの?最低!』とメールが来ましたが
『自分のしたことやん、Tにも真実を教えといたほうがええやろうと思って言っただけやん』
と返してやりましたが、そのあとの返事はきませんでした。
しかし俺はこのあと半年くらい人間不信になりました。
ちなみに、別れた次の年の年賀状に、彼女から『昨年はお世話になりました、今年もよろしく』
と手書きで来ました。とりあえず、年賀状は返しておきましたが、いまだになぜ送ったのかがわかりません。

以上です。長い文章に付き合ってくれてありがとでした。やっぱ盛り上がってない様子だな…orz




794 名前: 恋人は名無しさん [sage] 投稿日: 2006/05/05(金) 04:02:55
>>792
乙。その女性をうまく下取りに出せて良かった気がする。


796 名前: 恋人は名無しさん [sage] 投稿日: 2006/05/05(金) 04:05:29
>>792
Tのピュアを食い物にするクズ女。
怒号や罵声がとぶわけでもなく修羅場か?と言われればビミョだけど、
まあおつかれ。その女と離れられてよかったな。
今から別に修羅場を演出する必要なんてないからな。もう関わるなよ。
乙。


798 名前: 恋人は名無しさん [sage] 投稿日: 2006/05/05(金) 04:08:06
>>792
ノシつけてあげちゃえ
そんな女は付き合ってるときからずっと浮気してたよ

               /´  `フ
         , '' ` ` /      ,!     アタタタタタタタタタタタタ…
.        , '      レ   _,  rミ    
        ;          `ミ __,xノ゙、  ,_
        i     ミ   ; ,、、、、 ヽ、.._,,))
      ,.-‐!       ミ  i    `ヽ.._,,)) .._,,))
     //´``、     ミ ヽ.  ヽ.._,,)).._,,)),,,
.    | l    ` ーー -‐''ゝ、,,))  ./ ,' 3  `ヽーっ
     ヽ.ー─'´)          l   ⊃  ⌒_つ
      '''''''''            `''ー---‐'''''"


799 名前: 恋人は名無しさん [sage] 投稿日: 2006/05/05(金) 04:09:23
>>797
お前の心は地中海か!
俺なら年賀状きても返さんな。

800 名前: 恋人は名無しさん [sage] 投稿日: 2006/05/05(金) 04:11:11
>>797
>年賀状
下心があったんじゃないか?

801 名前: 恋人は名無しさん [sage] 投稿日: 2006/05/05(金) 04:11:27
>>799
俺なら不幸の手紙で返す

                 _
               /´  `フ
         , '' ` ` /      ,!     オラオラオラオラオラオラオラオラ!
.        , '      レ   _,  rミ    
        ;          `ミ __,xノ゙、  ,_
        i     ミ   ; ,、、、、 ヽ、.._,,)).._,,))
      ,.-‐!       ミ  i   .._,,)) .._,,)) .._,,)).._,,))
     //´``、     ミ ヽ.  ヽ.._,,)).._,,)),,.._,,))
.    | l    ` ーー -‐''ゝ、,,)) .._,,)).._,,)).._,,)) ーっ
     ヽ.ー─'´)          l   ⊃  ⌒_つ
      '''''''''            `''ー---‐'''''"



802 名前: 779 投稿日: 2006/05/05(金) 04:12:35
>>794
今では仰るとおりで笑い話に出来るくらいだけど、当時はホントに辛かったですorz
彼女の親とも仲が良かったのでなおさらです。
すでに別れていても親は知らないみたいで誘われたりしてたので
断り方に苦労しました。彼女のお母さんは本当にいい人だったので。。。

>>796
やっぱ修羅の国には通用しませんかorz
本当はTも彼女の過ちに目が覚めて修羅場になってればこのスレ的によかったのかも
しれませんが…、中途な投下でスマソ


>>798
浮気してたのかなぁ…?
まぁあったとしても、出始めは俺も反省すべき内容もあったし
美化するということで、していないと信じておこう…orz

>>799-801
とりあえず、馬鹿正直な俺は嫌われることがイヤなので
ガガガの卒業の歌詞を書いて年賀状を出しておきましたw






先輩に頼まれて小4の娘さんを風呂に入れる事になった

体験談:蕎麦屋で頑張った女と頓珍漢な男 [萌え]


平気でうそをつく人たち―虚偽と邪悪の心理学平気でうそをつく人たち―虚偽と邪悪の心理学
(1996/12)
M.スコット ペック

商品詳細を見る
関連記事
[ 2011/07/23 01:13 ] 寝取られ話 | TB(0) | CM(1)

ガガガの卒業の歌詞wwwwww
[ 2011/07/23 08:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntrtiger.blog67.fc2.com/tb.php/974-1c5e0215










出会い系