あぁ、また一人犠牲者が… 

589 名前: 恋人は名無しさん 投稿日: 2006/05/04(木) 21:36:58
ではちょっとした修羅場?話を

家に帰る途中に元カノとその横に男が立っていた、俺の方に
近づいてきて男が「○○(俺の名前)さんですか?」と言ってきた
「はぁそうですが」と答えると「ボク△△(元カノの名前)の彼氏です
ちょっとアナタに話があり来ました」と言ってきた、ちなみに元カノ
はずっと俯いてた、取り合えず近くの公園に移動してそこで男がこう言ってきた

男「彼女から聞いたんだけどアナタは浮気した上に△△が
別れると言ったらストーカーまがいみたいな事をしてるら
しいですね、今すぐに辞めてもらえますか」と言ってきた
何が何だかサッパリわからずに聞いていると、元カノが
「もういいじゃん、○○もこれで諦めるよ」と言ってきた
そこでやっと理解し「ちょっと待ってて下さい、逃げない
ように荷物を置いて行くんで」と言って家に帰り。一つ前の
今は使っていない携帯を持って公園に向かった。


持ってきた携帯の受信メールを彼に見せるとそこには
元カノからの浮気した事の謝罪メールと「会って話が
したい」等のメール、最後の方は「会ってくれなきゃ
死ぬ」みたいなストーカー的メールまでが入ってたんで
それを見た彼は元カノが嘘を付いてた事に気付いて謝って
きた。俺も元カノがそういう風な嘘を付き何度か騙された
事があったので彼に対しては怒りはなく、逆に「あぁまた
一人犠牲者が」と思っていた、そこから目の前で彼が元カノに
「何でこんな嘘を付くんだ」と怒り出して、元カノは泣いて
何も言わないから、代わりに俺が「こういう女だから付き
合うなら気をつけてね」と言い残し帰りました。






ある日、平穏な家庭に赤ちゃんが一人産まれました

【玉金速報】ハンカチ王子、試合中チンコをイジる癖が治らない模様


私、脅迫されてますII [DVD]私、脅迫されてますII [DVD]
(2008/10/22)
不明

商品詳細を見る
関連記事
[ 2011/07/06 19:27 ] 寝取られ話 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntrtiger.blog67.fc2.com/tb.php/951-4ce5f5d5










出会い系