大切にしすぎて 

妹と外出、まず車で大型デパートにGO
到着してすぐ手は安価にあったように「恋人つなぎで手を絡めて」実行
妹はすぐ真っ赤になってどもりながら焦るが、手はそのまま
最初は洋服のお店に入って妹の服を買おうと色々見て回った
でもいつの間にか俺の服選んでて結局1着購入
妹は薄い若草色のワンピースと藍色のグラデーション?っぽい
ゆったりしたスカートの二つを購入。
これだけで3万飛んだけど妹がご機嫌なのでいいやと思った俺
そのあとお昼を食べて雑貨屋さんへ行ってしばらくしたその時
嫌いな元カノが出現
元「あれ…、小妹兄、くん?」
俺「はい? …!?」
  も、もしか、して…、○○、さん…?」
元「あ、やっぱり小妹兄くんだw 覚えててくれて嬉しいw」
しかも俺を見つけても普通に笑顔で寄ってくる
こっちは昔のことでムカつくやら悲しいやらで軽くパニくってた
相手なんかしゃべってるけどこっちはそれどころじゃなかった
反射的に相槌はうてるけど、何か聞いたりとか話したいとかは全く無く
むしろさっさとどこかに行きたかった
で、ふと会話が途切れて「終わったか?」とか思ってると急に
元「ね…その子、小妹兄くんの、彼女…?」
とか聞いてきたのでとりあえず妹だと答えると嬉しそうに
元「そうなんだー!w それで、ちょっと…いいかな?」
我が妹には挨拶も何も無しですか

その後ちょっと人気の少ない階段へと連れてかれて
元「あ、あのね、ちょっと小妹兄くんのこと探してたんだ
  …もう一回、やり直したいなぁって、思って…]
俺「…はい?」
何言ってやがりますかこの女?
俺がぽかんとしてる間に色々と自分に酔いながら(俺視点
過去の自分が悪かったとか並べ立てる元カノ
それ見て醒めてやっと正常な思考力復帰
で、なんか色々と自己弁護(に俺は聴こえた)を終えてあの言葉
元「私、あなたのこと全然わかってなかった・・・
  あなたがどれだけ優しくて、あったかかったか
  二人とも大人になったと思うから、もう一度やり直さない?」
俺には全くそんな気は無く、むしろ嫌悪感しかなかったので即答
俺「あの時はあの時、そして今は今です
  もうあなたとは付き合えません。私にはその気がありません」
その言葉にショックを受けたのか、ちょっと涙目
少しうつむいてたけど、顔を上げて微笑みながら
元「そっか…仕方ない、かな…えへへ
  …でも、今度は絶対に裏切らない、信じて…」
とか言ってきました。勿論それも断ってると
元「…一回、落ち着いて話したいから、携帯のアドとか聞いて良い?」
俺「いや、悪いけど教えられません。今携帯持ってませんし」
元「そう、なんだ…。じゃ、じゃあ私の番号とアド渡すから、今度かけて?」
俺「遠慮しておきます」
元「そんなこと言わないで、ね?」
そうやって番号押し付けられて分かれました

俺と付き合ってた期間が高2の6~7ヶ月くらいなんだけど
4ヶ月目くらいに二股かけて、さらに一ヶ月半後にはそいつセックスまでいってた
ちなみに俺はキスすらしていなくて、別れてしばらくして知った
その元彼女、そのあとセックスにどっぷりはまって一回堕ろしたこともあるって聞いた
別れの言葉
「あなたから愛されてると思えない」
確かに俺はキスもしなかったから悪いのかもしれんが
やっぱり嫌いだ

再開してより戻したいって来たときも
「私、あなたのこと全然わかってなかった・・・
 あなたがどれだけ優しくて、あったかかったか
 『二人とも大人になったと思う』から、もう一度やり直さない?」

氏ね、としか出てこなかった俺は負け組みだ

元彼女には
「あの時はあの時、そして今は今です
 もうあなたとは付き合えません。私にはその気がありません」


関連記事
[ 2006/07/12 00:23 ] 寝取られ話 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntrtiger.blog67.fc2.com/tb.php/58-130815f1










出会い系