大学サークルも真っ青 

564 名前: 恋人は名無しさん [sage] 投稿日: 2007/02/27(火) 17:41:54 ID:04jYWXeC0
某板某スレで箸休め程度に書いた修羅場を書いておく。
俺自身の修羅場ではなく、俺は単に一部で証人として立ち会ったので
途中箇条書きになるが、そこはご容赦。
他人のことなのでぼかしを入れてあることも勘弁。

A旦那:30代半
A嫁:30代前半
B旦那:40代前半
B嫁:40台前半
俺:A旦那の同僚、A旦那とは転勤族仲間。当時独身。
A、B夫婦共に子供あり。

今から数年前のこと、俺は北のとある町に転勤になった。
まあ、市ではあるが、統合された地域なので市なのは名ばかり。
非常に狭い地域だと思ってほしい。携帯の電波も届きにくい場所が
多々ある感じの場所だ。

そこで知り合ったのがA旦那だった。
歳は離れていたが、A旦那は面倒見がいい性格だったので、色々
世話になったし、何となくウマが合うので仲良くしていた。
A旦那も昔転勤、A嫁の地元のその町に腰を落ち着けるように
なったのは数年前という状態で、俺のことを気にかけてくれていた。



ところでその町には、とある趣味のサークルがあった。
構成員は、30代~50代の男女。
しかし、このサークルの構成員のほとんどが不倫カップルというもの。
サークルの活動自体は、テニス、乗馬、ダンス、楽器とか何処にでも
あるようなものの一つで、やましいことは何もない。
ただ、穴兄弟竿姉妹がわんさかといて、大学のサークルよりも乱れて
いるような場所だった。
そこに、A嫁が自分の友人に誘われて入った。
そこで知り合ったのが、B旦那だった。
よくある話で、B旦那が手取り足取り練習に付き合い、そのうちに
不倫関係になっていったようだ。

それから、A嫁の行動が常軌を逸し始めた。
まだ幼稚園の子供2人を置いて、夜に外出。サークルは月に2回の筈が
週3回に増えている。飲み会だと言って帰ってくれば、石鹸の香りが
する。そしてそれまでは「家の中だと電波届かないね」といって放置
していた携帯を持って外に行くことが何度も。
A旦那も最初は、今まで転勤で振り回したから、自分の地元に戻って
交友を暖めるのもしょうがない、と思っていた。
だが、あまりに続くので堪忍袋の緒が切れ、数人で酒を飲んでいる
時に相談してきた。
俺等は
「とりあえず、携帯見てみたらどうっすか?あと、探偵雇ってみるとか」
と伝えて、必要なら手を貸しますと伝え、その日は終わった。


A旦那も覚悟を決め、探偵(興信所)を雇うことにした。
嫁が出て行く曜日は決まっていなかったが、大体1日置きに出かける
ので調査は簡単だったらしい。
すると、案の定、サークルだからと出て行ったA嫁は、B旦那と合流。
サークル仲間の営むスナック(これも不倫仲間)で飲み、その後は
ホテルに屋外に車内にと、大層盛り上がっていた。
A旦那は卒倒しかけたが、自分ひとりのことではないと思い、B嫁に
連絡を取った。
休日、未婚で暇だった俺が調停のような立場となり、3人で隣の市まで
出向いて会談。
この時、A旦那もB嫁も、疲れた顔をしていたが、会談はスムーズだった。
B嫁曰く、「サークルに入ってからこれで何度目か分からない。しっかり
した証拠があれば、自分ももう終わりにしたい。疲れた。証拠を示して
くれて反対にありがたい」。
A旦那はまだこの時、離婚をする気はなかったが、きっちり自分の妻に
責任を取らせることを告げ、この日の会談は終了。

それから1週間程経った日、B嫁から連絡があり、二人の間に子供が
出来てしまったことを知るA旦那。
その夜にA嫁の携帯をこっそり拝借し、自分もメールをチェックすると
数日後に堕胎手術を受けることにしたのを知る。
再構築しようという気持ちも消えうせ、離婚を前提に動くことを決める。
そして、B嫁と示し合わせ、堕胎手術をするその日に産院の前で張り込み
やってきたA嫁、B旦那と対峙。
真っ青になって動けない二人を車に乗せ、A宅に移動し、双方離婚、
慰謝料請求、そんなに二人が一緒になりたい、出来た子供を産みたいと
言うのであればどうぞ結婚してください。但し親権は自分達が持つと宣告。
B旦那の会社には告げないことを条件に、離婚が決定。


B夫婦を帰した後、A旦那はA嫁の両親を呼び、署名させた紙と離婚届
そして全ての証拠を提示し、即刻A嫁を連れて出て行くことを求めた。
A旦那からA嫁に対する慰謝料は、A嫁両親が肩代わりし、養育費に
関しては月1で振り込むことになった。
離婚成立と共に自分は転勤願いを出し、自分の地元である地方に
転勤が認められた。またその1年後程で俺もその土地から離れた。

A旦那が早々に転勤した後、暫く彼の話は聞かなかったのだが、最近
A旦那から連絡をうけてその後の話を聞くことができた。
A旦那は子供二人との3人暮らしで楽しくやっているらしい。
恋愛よりも、まず子供との触れ合いが一番だ、と電話口で笑っていた。
残されたA嫁は、同じく離婚したB旦那とめでたく結婚し、子供も出産。
A嫁、B旦那の慰謝料は総額で8桁近くになったらしい。またAは子供2人、
Bは子供3人いたために、養育費などを含めて、つきに20万近くの支払いが
ある状態。
そしてあろうことか、A嫁、B旦那とも、元配偶者によりを戻したいという
連絡をしてきているらしい。勿論、A旦那はそれをはねつけているが。
そして問題のサークルだが、この二人の不倫がバレて騒動になった途端に
蜘蛛の子を散らすようにメンバーが消え、事実上の解散になった。


ここから先は単に説明になるんだが。
本当に、その地域は不倫話が多かった。あそこの嫁とあそこの旦那は
デキてるだとか、不倫で二又なんてこともよく聞いた。
女も男も「みんなやってるからいいだろう」レベルのようだ。
勿論、やらない人間は絶対やらないだろうが、自分のことを棚に
あげてこのAB夫婦を冷笑する人間の多かったこと。
この冷笑も、「上手くやれよバカ」だな。下手したら自分にも被害が
出るから、それを怖がってるだけのようだ。
(会社のパートのおばさん連中の談)

土地柄っつーものは確かにある。下の緩い人間が集まっていると
いうよりも、上記に書いた通り「みんなやってるから」で、倫理観が
何処か狂ってる。
今までここにいた何人かの旦那衆の嫁が、友人に相談したり
していたようだが、これも数人集まることで倫理観が相乗で壊れて
いっているように思う。
後ろ暗いことを肯定しあうことで、罪悪感を煙に巻いて自分を正当化
するんだよな。

まあ、はしやすめ程度の話を長くひっぱってすまんかった。


>>570
向こうで最初に書いた話のことなら、この件とは違うよ。勘違い
させたならすまん。
あっちのDQNは文字通りDQNで、高校時代は友人だったが
10数年の年月で、何処に出しても恥ずかしい人間になっている。

>>571-574
北のほうだが、せっかく暈してんだからやめてくれww
その地域に住んでる普通の人等が困るだろ、そういう風評
流れたりするのは。
つか、俺が今住んでるのが758だ。ここもそうなのか?('A`)


mjk
次の辞令が出るとしたらあと1年orz
もう転職しようかな。前から考えてることだし。転勤ばかり疲れたよ。
ついてきてくれる嫁にも申し訳ないしな。

子供に関しては、俺も同じように思ってる。ただ、A旦那やB嫁に
その子供のために何かしろとは口が裂けても、当時も今も言えんよ。
それこそ不倫夫婦が残りの生涯かけて幸せにしろとしか思えん。


修羅場を近くで見たからかもしれんが、俺は今の不倫してもいいだろ
っつー風潮が反吐が出るぐらい大嫌いだ。テレビに乗せられてんじゃ
ねーよと思ってしまう。よくもまあ、他人の全てを破壊する行為を
いけしゃあしゃあと出来るもんだ。

あ、それと>>568の文は、元の某スレに投下しようとしていたもの
なので、一部変な記述(今までここにいた何人か~のあたりな)が
混じってる。スルーしてくれ。




 ↓ ポチっとお願いします 

出典 ◆修羅場◆スレ休憩所8(カップル板)
某団地内巨大不倫サークルは実在した! [DVD]某団地内巨大不倫サークルは実在した! [DVD]
(2006/08/25)
アダルト

商品詳細を見る
関連記事
[ 2009/11/12 16:54 ] 寝取られ話 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntrtiger.blog67.fc2.com/tb.php/391-e885d942










出会い系