NTR野郎からみたドラゴンクエストⅨ 

土曜日からドラクエ9をプレイしていて、ちょっとした感想をかきます。
以下、序盤のネタバレ含む



序盤にセントシュタイン城にたどりつくと、そこで謎の黒騎士に城の姫が狙われているという情報を聞く。

黒騎士退治にいって、黒騎士レオコーンから事情を聞くとここではないルディアノという国の騎士であり悪い魔女を倒しに向かってからその後の記憶が無い。

セントシュタインの姫が、自分の所属していたルディアノの姫(レオコーンの婚約者でもある)にそっくりであり、混同してしまった。

主人公、ルディアノという国を探すことを頼まれる。しらべると数百年前に滅んでいたことがわかる。

廃墟となったルディアノで調べると、レオコーンは魔女退治を終えたら正式に姫にプロポーズする予定だったが、ルディアノに帰ってこなかった。

城の中にある姫の部屋の日記から、姫自身はレオコーンに思いを残しつつも国のために、セントシュタインに嫁ぎますという記述をみつける。



なぜか、ここまでプレイして個人的なNTRアンテナが反応してしまった。
寝取られ野郎とは業の深い生き物ですな。
つまりセントシュタインの姫は、そのルディアノの姫の生まれ変わりみたいな存在であり、その姫とできなかったプロポーズのダンスを一緒に踊ってレオコーンは成仏した。

でもあまりにレオコーンが哀れだったので、ルイーダの酒場で「レオコーン」という名前の戦士を作っていま一緒に冒険しています。
将来は転職してパラディンにする予定。




ドラゴンクエストIX 星空の守り人ドラゴンクエストIX 星空の守り人
(2009/07/11)
Nintendo DS

商品詳細を見る
関連記事
[ 2009/07/14 16:08 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntrtiger.blog67.fc2.com/tb.php/276-27fc1f3e










出会い系