スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

カメラ趣味の兄貴が俺嫁に恋をしている 

寝取られではないが気味の悪い話】

136 :1:2013/01/31(木) 15:12:39.03 0
まいった。
カメラが趣味の実兄が俺嫁の写真を撮りまくって人生初の大喧嘩になった

俺と兄は結構な年の差があって、俺夫婦20代後半、兄夫婦40初め。
兄夫婦はオタクで、若干コミュ障気味。兄は女性が特に苦手。女嫌い。
だから兄嫁も女の雰囲気が一切無い人。でも特に問題なくやってきた。
しかしここへきて兄が「人を撮りたい」って俺嫁を撮りまくる。
兄は高い機材を沢山持ってて実際写真も上手い(と思う。)
普段は鉄道とか風景撮ってるらしいんだが実は人が撮りたかったと。
で、俺嫁を撮る。確かに俺嫁は若くて可愛いが、ぶっちゃけ迷惑。
最初はそんな事無かったけど、結婚式の時にカメラ役を頼んでから
何かが弾けたらしく、その後会う度に断りも無くずーーーっと撮ってる。
今までは年に数回会うだけだったのに俺が結婚してから毎週集まりたがる
自然な仕草が撮りたいとかで食事中でも寛いでいる時でもカシャカシャ
んで俺がせわしないからやめろっつって止めさせる。その繰り返し。
だから最近はもう会わないようにしてた。
そんなある日母親が「お兄ちゃんが写真の賞取った!」と連絡してきて
それは凄いと久々に実家に集まったらなんと俺嫁の写真だった。
しかも最近の。会ってねえ時の奴。こっそり近所に来て撮っていたようだ。
完全に盗撮じゃねえか。どういう事か問いつめると、兄はおどおど、
母親と兄嫁は「奇麗に撮れてるんだからいいじゃない、アートだよ、
モデルに選ばれて嬉しいでしょ」なスタンス。呆然とする嫁と俺。
その瞬間、兄がカメラ取り出して俺嫁を撮り始めた。



止めろっつってんだろ、勝手に撮るなよ、常識だろう!とキレる俺
いいじゃない、○○さん(俺嫁)、良いわよねえ?と迫る母と兄嫁
この状態で嫌って言えるわけないだろ、そもそもおふくろはこんな風に
撮られたら嫌じゃないのか、とスマホで母親を撮りまくった
すると顔を背けて逃げる母親。な、いやだろ、これが毎回だぞ。しかも
本人に了解も取らずに勝手に応募するなんて違反じゃないのか。と言うと
兄は慌てて、驚かせたかったごめん、でも女性の良い被写体との出会いは
カメラマンにとっては宝だから…とかんなとか小声で言ってきた
そもそも女は嫌いなんじゃなかったのかよと言ったら(兄は女sage厨)
それは、良い出会いが無かったからだとかモゴモゴ言い出した
なので「とにかく今後一切許可無く俺嫁の写真は撮るな。
そんなに女が撮りたかったら自分の嫁を撮れば良いだろ」と言ったら
兄嫁が大声で割り込んできた
「アタシは経産婦だからもう所謂女じゃないんですよね!そこでなんか
女的なもの求められても困るし!アタシはどうせブサイクですからねえ!
○○さんは若くて美人で外見に異常に拘りまくる今時の人ですからぁ、
こういうモデルはぴったりじゃないですか。○○さんみたいな人は
断るべきじゃないですよ、自分を唯一活かせる場じゃないですかぁ、
だって子供も産んでないし!結婚してからいつまでも産まないって、
女の子気分で嬉しいんでしょう?女子とかwww
アタシはブサイクでダサイおばさんだからぁ、無理無理w譲りますw」
と捲し立てた。
実は俺夫婦は子供が出来辛くて今から不妊治療(と云う程でもないが)
している。どっちに原因があるでも無い。でも俺嫁は気にしている。


女嫌いを公言している兄が俺嫁の登場でいきなりスパークしたのも
キモイし、兄嫁がブスコンプ丸出しで食って掛かってきたのもキモイ。
どちらもそんなそぶり今迄なく、世捨て人みたいな雰囲気だったから。
草食オタクって言えばいいのかな。どうでもいいしーみたいな感じ。
とにかく「そっちの考えは解った。こちらの意見は、俺嫁を勝手に撮るな
という事だ。それが守れないなら兄貴はストーカーと同じだ。
俺たちはもうここに来ないし、極力付き合いは止めよう。
周りに文句を吹聴するなら俺もハッキリと反論するよ。兄貴が俺嫁を
盗撮するのを止めなかったから会うのを止めざるを得なかったって」
母親は謝ってお願いだからそんな事親戚に言わないでねと言ってたけど
兄嫁はぶっちょー面で部屋から出て行った。兄はだんまり。
父はこの時不在だった。後日飯に誘われたので事情説明したら元々兄夫婦を
良く思っていなかったらしく(兄家族は誰も自発的に挨拶しないので)
気にしなくて良い、お前が正しい、母さんには俺からきっちり言っておくと
言われた。


俺としてはもう兄夫婦には会わなくて良いと思っている。昨日俺嫁が
「今まで言えなかったけど、一番ゾッとしたのはさあ…」と話し始めて、
「おにいさん、一度も私に話しかけてくれた事無いんだよ…」
「ずっと、無言で撮り続けてるの…」
「せめて途中で色々言ってくれたら、あるいは正式に被写体として
お願いされたら、その時間内なら別に構わなかったんだけどね」って。
ふがいない実兄で嫌な思いをさせて本当に申し訳ない。
実は俺嫁は独身時代もカメラ趣味の男にかってにミューズ扱いされて
普段の姿をネットに載せられ、参ったと言っていた。知らなかった。

一応、兄には今後俺嫁の画像をどこかに流さないと念書を書かせて、
もし破ったら訴える旨を告げた。んで元画像も全部貰った。
勿論コピーはあるだろうが、確認の為に今迄の分を見てから消去。
作品としては良いものが多かったのでちょっと勿体なかった。
エロ系は無かった。でもその画像を見ていると、こりゃどう考えても
俺嫁との初恋デートを想定して撮ってるよなあ…と解ってしまった。
なので、俺夫婦は引っ越しを検討中。父にだけ住所を知らせる予定。
これで一応は解決だが、根本原因はそのままだよな。あーあ。






もちろん彼には「2人の子供」だって言います…

美帆の寝取られメモリー

SIMPLE1500シリーズ Vol.94 THE カメラマン ~激写ボーイ おまけ付~
関連記事
[ 2013/11/05 23:57 ] 寝取られ話 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntrtiger.blog67.fc2.com/tb.php/2231-04c6b7dc










出会い系
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。