スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

人の女を寝取ってハーレムプレイを楽しむおっさんの話 

833 名前: sage 投稿日: 03/07/01 11:03 ID:GSESQT8X
以前からこのスレを覗いていた者なのですが、
自分の彼氏が自分にさせた話、聞いてもらえるでしょうか。
現在進行形の話なので他の方の意見を聞きたくて。
当方25歳の女、相手は20歳以上年上の男です。


835 名前: えっちな21禁さん 投稿日: 03/07/01 11:14 ID:O3DxYwS6
>>833
どうぞ!


836 名前: えっちな21禁さん [sage] 投稿日: 03/07/01 11:16 ID:0nQyDDMy
>>833
よろしく!!



837 名前: さくら=833 [sage] 投稿日: 03/07/01 11:19 ID:GSESQT8X
彼とは付き合ってまだ1年足らずです。
彼は年のわりにとても若く、魅力的な人です。
財力があって女にもてもて。(なんかネタみたいですね)
で、私は知り合った頃からその人のお気に入りで、
ずっと誘われてたんですね。
でも私は断ってたんです。当時付き合ってた彼がいたもんですから。

まあでもいろいろあって関係を持つようになった。
最初は軽い気持ち。セックスするだけみたいな。
年の差もあって会話は弾まないし、お互いなんか無口で。
割り切った付き合いです。

見てくれてる人がいるんですね。
ありがとうございます。

付き合い始めて数ヶ月のうちに
なんとなくぎこちなさもなくなっていって、
彼は忙しい中毎日私と会ってセックスしてた。
すごく気持ちいいんです。
乳首を触られるにしても体中噛み付かれるのも
突かれながら髪の毛を引っ張られるのも。


で、彼のいろいろな面が見えてくるうちに
すごく好きになっちゃったんです。
意外に繊細でやさしい人だった、とか、それだけじゃないけど。
すごくうまくいってたんですよ、怖いくらいに。

それがある日彼が言ったんです。
3人でやろうって。


彼と彼のほかの女と私、の3人。
彼はこういう理由をつけてた。
「セックスの勉強になる」「価値観が変わる」
「この先二人きりでするときにももっと興奮するようになる」
「僕は君がその行為を受け入れてくれることでもっと君のことが好きになる」
・・・云々

私は当然嫌なわけですよ。
だってもうとっくに割り切った付き合いじゃなくなってたんですから。
自分の好きな男が他の女の中に出し入れして女が喘ぎ声出して、って
想像するだけでもツライです。


私が断固拒否すると彼は
「わかった。もう絶対こんなこと言わない」
「愛してるよ」
って言いました。

でもね、私としてはこんな気持ちにもなったんです。
もしそれを受け入れたら彼の言うように愛は深まるのか?

そうだ、こうも言われたんだった。
「君はもっと冒険心があると思った」
だから私はその言葉に対して悔しいとも思ったんです。


なんだか簡潔にかけなくてごめんなさい。

それからというもの、何かと二人の間でそのことが話題に上りました。
私はあれこれ想像するうちにすっかり興味を持ってしまったんだと思います。
依然として嫌だとかツライとかいう気持ちはあるんだけど。

そのうちにセックスの最中に私はこんなことを言うようになってました。
「はあっ・・あっ・・ねえ・・」
「なに?」
「3人でしたら はあっ・・きもちいいかな?ああ・・」
「そりゃきもちいいよ、おれがこうやっておまえのおまんこにいれながら
もう一人の女はおまえのおっぱいをなめたりおれとキスしたりするんだ」
「ああぁ・・」
想像すると胸がつぶれそうになるくせに、興奮するんです。
自分でもやばいと思い始めてました。
これはそのうち想像だけじゃ物足りなくなるんだろうなと。


私がセックスのときにそんなことを言うようになったもんですから、
彼は俄然やる気になってしまい、
「絶対に3人でやるからな」と言うようになりました。

ある日私はもう後に引けないと思い、承諾しました。
彼は私に「ほんとうに大丈夫?」と聞いてきました。
「やるなら楽しんでやらなくちゃ駄目だよ。そうでないと
他の女の子にも悪いし、投げやりとかそういう態度はキライだ」
「わかってるよ。ちゃんとできるよ」
「じゃあそんな暗い顔するな。な」
「暗い顔なんてしてないよ」


私と彼は先に部屋にいき、シャワーを浴びました。
まだ女の子は来てません。
私はベッドに入って毛布にくるまって無言になっていました。
彼はエアコンを入れて部屋を少し片付けて、爪を切って、
ベッドに入ってきました。
「おれを自分の男だとおもうんじゃないよ」
と言って私が頷くと
「はい、だろ?」と乱暴な口調で私の髪の毛を引っつかみました。


849 名前: えっちな21禁さん [sage] 投稿日: 03/07/01 12:23 ID:ZnC5Ugbg
話を進める前に>>837で言っている彼氏とはもう切れているのか
20歳上の彼と付き合い始めた時にはどうだったのか
また20歳上の彼との関係(上司と部下とか)なんて事も聞いておきたいです



850 名前: さくら [sage] 投稿日: 03/07/01 12:35 ID:GSESQT8X
彼が私にクンニをしているときに玄関のほうで音がして、
まもなく裸の女の子が寝室に入ってきました。
10代後半か20代前半であどけない表情の可愛い子でした。
胸も大きく色白で、どちらかというと華奢な感じです。
彼がベッド脇に立ち上がると、彼女は躊躇なく彼のもとまでいき、
彼の乳首を舐め始めました。

あとで思い出してみると、私はこれが一番傷ついたと思います。
よく訓練された犬みたいだった。
ということはつまり、今までに何度も何度も繰り返し行われてきた行為で
彼は完全にその子を自分の好みに仕立て上げていたんです。



851 名前: さくら [sage] 投稿日: 03/07/01 12:48 ID:GSESQT8X
>>849 えーと、これは現在進行形の話です。まだ彼とは切れていません。
彼と付き合い始めたときは、まあ他に女がいることは知っていたけど
あまり気にしてなかったです。だけど3人でやろうとか、そういうそぶりは
全く見せてませんでした。(こういう答えで良いのかな?)
彼との関係は上司と部下です。でも関係を持ってから私は会社を辞めて
仕事を変えました。
彼のことをすごく好きになってしまった今は他の女の存在が気にならないといえば
嘘になるけど、彼のセックスと愛情の関係性が私の価値観ではわからなくて、
彼が私に誰よりも好きだし他の女は目じゃないという言葉に
なんとなく騙されてる感じです。


>>849 あ、すいません、訂正です。
当時の彼とはもう切れています
20歳以上の彼と付き合い始めた頃は二股状態だったんですけど
ほどなくして別れました。

色白の彼女は乳首をなめたあと彼のおちんちんをしゃぶりはじめました。
私は彼に促されて、彼の乳首をなめたり唾をもらったり、
その間胸をもまれたり、とにかく余計なことを考えないよう
夢中なフリに努めました。

彼は私をベッドに寝かせて、色白の彼女に
私のおまんこをなめるよう言いました。
彼女は一生懸命わたしのおまんこをなめ、
私はそれに応えるようにいつもより大きな喘ぎ声をだしました。
実際気持ち良かったのですが・・。

そのときです。
玄関のほうで音がしました。
いや、私は必死になってて音に気づかなかったのかな。
また寝室のドアが開いて、もうひとり、下着姿の女の子が入ってきたんです。

そういえば私は承諾したときに彼に
「いいよ、やるよ、3人でも4人でも」
と半ばやけっぱちに言ってました。

入ってきた女の子はすごく痩せていてこれまた可愛い子でした。
彼女もまたよく仕込まれている様子で、すんなりとその場に溶け込みました。


彼は見事に私たちを仕切っていました。
彼が私に挿入すると、ひとりは後ろに回って
彼のお尻の穴を舌でなめ、
もうひとりは私の目の前で彼と舌を絡ませて胸をもまれ、
もうめちゃくちゃですね。

彼女たちは彼に「私にも入れてください」とせがんだり
彼は私に「そこでオナニーしながら見てろ」と言って
他の子を散々突いている姿を見せ付けたり。

そのときの私は、はっきり言って醒めていました。
色白の子が激しく突かれて頬をぴんく色に染まるところを見て、
彼が最高に気持ちいいと言いながら乱暴に腰をふる姿を見て、
私はますます醒めていきました。
ツライとかそういう気持ちを抜きにして、
もうちょっと興奮するかと思っていたんですけどね。


ようやく事がおわり、
二人の女の子は先にシャワーを浴びるよう言われ、寝室を出て行きました。
私はぐったりとベッドに横になったままです。
彼も次にシャワーを浴び、ドアの向こうで何やら楽しそうに、
今の淫らな行為なんかなかったかのようなあっけらかんとした明るさで
会話を交わしていました。
すぐに彼は寝室に戻ってきてベッドに入り私を抱きしめました。
私は無言でした。彼も無言です。
そのうちにドアの向こうの彼女たちは帰っていきました。


彼は私に自分の姿をさらしたつもりでした。
私も自分の知らない彼を知りたいと思っていました。
そしてわたしたちは次の段階へ進めると思っていたんです。

私は自分がどんな気持ちになるか、覚悟していたはずなのに、
ひどく落ち込みました。
終わった直後は呆然としていて、感覚が鈍くなっていたのか
それほどたいしたことじゃなかった、と彼に言ったんです。
「すごく可愛い子だったね」とか
「彼女になめられたとき気持ちよかった」とか。

私は1回きりのつもりだったし、彼もそういう風に言っていました。
とにかく一度すれば僕の言いたいことがわかるから、みたいな感じで。



861 名前: 844 [sage] 投稿日: 03/07/01 14:13 ID:CLMrfAuG
>>858
このまま関係を続けていけば

>そのうちにドアの向こうの彼女たちは帰っていきました

次はあなたがこうなる番ですね。

そしてその彼は新しい女を連れてくる。
今あなたは醒めているのであれば、今後こんな関係
を続ける必要性はないんでは?

あ、でも男にとっては(ry


862 名前: さくら [sage] 投稿日: 03/07/01 14:53 ID:GSESQT8X
>>844
その不安はあります。
でも悔しいけど醒めてないんですよ。
あの行為のときは興奮しなかったというだけで。



863 名前: えっちな21禁さん [sage] 投稿日: 03/07/01 14:56 ID:Rx3c5Ly2
ぜんぜん感情移入できねー。
このスレ的には元彼の話を聞きたいものだ。


864 名前: えっちな21禁さん [sage] 投稿日: 03/07/01 14:58 ID:qxUxbCdm
>>863
ああそうか!どうもしっくり来ないと思ってたんだよ。
そうだ。女性から言われるとアレだ。相手の男にコンニャロ!と思うだけなんだ。


870 名前: さくら [sage] 投稿日: 03/07/01 15:40 ID:GSESQT8X
>>844
彼とは体だけの関係じゃないんですよ。
大好きな人なんです。
そのうちこどもをつくろうって話してるくらい。

独占欲はそりゃああるんですよ。
でも独占してる気になってるんです。
セックスでは独占してないけれど。
その価値観が私とは違うのだから仕方ない、って感じで。

でもやっぱり>>844さんの言うとおりズレはすでに出てきてるので
うまくいかないかもしれないです。
私が受け入れるか、受け入れないかの問題ですね。

スレ違いになってしまいすいません。



871 名前: えっちな21禁さん [sage] 投稿日: 03/07/01 15:47 ID:yNPfGm7d
>>870
その男は調子が良すぎる。許せん。
オレなんてここ半年以上ご無沙汰してるってのに・・・・

奥は尻も触らせてくれん。俺のことは種馬程度に・・・・




彼女に友達のちんぽ触らせた

オッサンが途上国の女の子連れてるのを見るけど…

醜男ハーレム [DVD]
関連記事
[ 2013/09/14 11:31 ] 寝取られ話 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntrtiger.blog67.fc2.com/tb.php/2166-28cdba5a










出会い系
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。