スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

なんと彼女も援助交際をしていたのだ。 

62 名前: えっちな21禁さん [sage] 投稿日: 03/06/25 21:24 ID:IYZ7Xuw6
 上京した1年目僕にはAという彼女がでた。Aは可愛い顔とそれに似合わない
グラマーな体をしていて僕の自慢な彼女だった。彼女と1年付き合い2年生の冬、
僕は友人BからBの彼女Cについて相談をうけた。BもCも予備校仲間でどちらも
高校生の頃から友達だった。Bの相談内容に僕は大きく動揺した。なんと、Cが・・・

なんとCが高校時代に援助交際をしていたらしく、つい最近そのことを知った
らしいのだ。高校時代のCはとくに遊んでるというわけでなく、元気で明るい子
だったのだ。BはCを受け入れられないとショックを隠せないでいた。僕は
かける言葉が見つからずそのことを僕の彼女Aに相談すると意外な言葉が・・・。
なんと彼女も援助交際をしていたのだ。

彼女は泣きながら許して、といったが僕は怒りのあまり聞きたくなかった
援助交際の詳細を聞いてしまった。その内容は僕を大きく傷つけた。高校2年
の時に街で40後半のオヤジに声をかけられたのが始まりらしい。そのオヤジ
に4万で売ったらしいのだ。そのあとそのオヤジとメアドを交換して何回か
関係を持っていたらしいのだ。そこまで聞いた僕は嫉妬と悔しさでどうにか
なりそうだったが、我慢してさらに詳しくきいた。

彼女はためらいながら、詳しいプレイの内容を話し始めた。そのオヤジには
エッチの時にバイブでまずイカされてその後クンニでイカされていたらしい。
フェラの時は口内発射で必ず飲まされていた。縛り、アナル、放尿に飲尿、野外
も経験がある、ということらしい。また、中田氏もしょっちゅうだったらしい。
そこまで聞いた僕はもう彼女のことが信じられなくなり

信じられなくなり別れた。こんなに好きだったのに、と号泣しました。

それから1年後、僕には彼女を作る気はなく同じ理由で別れたBと遊ぶ
毎日だった。そして彼女のことが好きでまだ未練が残っていた。

それから1年後の冬、別れて2年後の冬、彼女から手紙が来た。「もうあれから
2年だね。私を許して・・・待ってるよ」という短い手紙だった。

そして現在・・・彼女Aは僕の最高の彼女です。





ペロペロ催眠 アダルトオンラインゲーム
関連記事
[ 2013/06/30 19:19 ] 寝取られ話 | TB(0) | CM(3)

ふざけんな。

以上。
[ 2013/06/30 20:07 ] [ 編集 ]

なんだそりゃ
管理人もどういう意図で掲載したんだよ
[ 2013/06/30 21:16 ] [ 編集 ]

そりゃあ、君らみたいなのを釣るための創作だろうよ。
[ 2013/06/30 23:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntrtiger.blog67.fc2.com/tb.php/2063-ad1b2d1a










出会い系
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。