スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今にして思えば妹の父親ってあのときの加害者だったのかな 

625 : 名無しさん@HOME[] 投稿日:2012/10/01(月) 20:19:27.02 P
俺が小学生の頃の話

車に轢かれて大怪我をした
幸い命に別状はなかったがしばらく入院することに
母親が付き添ってくれてたんだけどそこに加害者が見舞いに来た
加害者は普通に謝ってくれたが母親は加害者に食って掛った
そこで加害者が「ここでは他の患者さんの迷惑になるので落ち着いて外で話しましょう」と……
母親も少し冷静になって外に話し合いに行った
その日はそのまま戻ってこなかった
次の日、母親と加害者が一緒に来た
そして母親が「あなたが急に飛び出したのよね?」など、俺に全責任があるかのように言ってきた
加害者が「そんなことは……」と否定するも「気を使わないでくださいな」と……
いつもは夕方までいてくれるのにその日はすぐに帰ってしまった
加害者と2人で
次の日もまた次の日も母親は加害者と一緒に来てすぐに一緒に帰ってしまった
その後、俺は無事に退院したが母親は家を空けることが多くなったが「お前の治療費のためにパートしてるんだ」と説明された
半年位したら母親が身篭ってパートを辞めて元通りの生活に戻った

当時はよく分かってなかったけど今にして思えば妹の父親ってあのときの加害者だったのかなと



626 : 名無しさん@HOME[] 投稿日:2012/10/01(月) 20:24:28.96 P
途中で切れちゃったorz

当時はよく分かってなかったけど今にして思えば妹の父親ってあのときの加害者だったのかなという考えに思い至った瞬間が人生最大の修羅場
ちなみに親父は普通に存命です
当時も仕事の合間にちょくちょく見舞いに来てくれたりしてました
親父と母親の間に何かしらの話し合いがあったのかどうかは分かりません



627 : 名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2012/10/01(月) 20:48:03.24 0
>>625
我が子を轢いた男と子供作るとか625の母親ってどんだけなのよ
てか白黒はっきりつけたほうがいいような気もしなくもないが
本人たちが決めることだしなあ


628 : 名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2012/10/01(月) 20:49:36.49 0
いきり立った被害者親を瞬時に口説き落とす加害者に惚れた


629 : 名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2012/10/01(月) 20:52:55.76 0
駆け落ちとかしたのかと思ったら、普通の生活に戻ったんだ。
なんかすごいな。嫌悪感とかなかったのか?




車ではねた被害者のお見舞いに来て声を押し殺しながらも犯され続ける私は本当に加害者でしょうか?ベスト盤 [DVD]
車ではねた被害者のお見舞いに来て声を押し殺しながらも犯され続ける私は本当に加害者でしょうか?ベスト盤 [DVD]

関連記事
[ 2013/06/04 16:04 ] 寝取られ話 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntrtiger.blog67.fc2.com/tb.php/2019-843d256f










出会い系
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。