スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

私にとって「母が父以外の男性と楽しげに話す」=「浮気」だった。  

【ほんわか話?】

608 : 名無しさん@HOME[sage] : 投稿日:2012/06/23 15:16:05 0
母つながりで私も小さいころに修羅場があった。
というか私が勝手に修羅場にしてしまっていたw

母は中・高とテニスをやっていて、それはそうとう強かったそうだ。
女子枠通り越して、他校の男子からも名前を覚えられるくらいに。
全国大会は常連、その中でもトップレベルだった(母とテニスつながりで結婚した父親談)
プロからも誘いがあり、当時珍しめだったテニス留学も打診が来ていたらしいが、
残念ながらイップスにかかって、テニスができなくなってしまい、断念。
※イップスというのは精神的な要因により、体が麻痺する的な…?
母の場合はテニスコートで足が動かなくなってしまうらしかった。

その後、父と結婚し、イップスとやらを克服。
その後は家事育児に追われていたのだが、
私が小学生のころ、母が私を連れてテニス大会に出場した。

私は子供の部で初戦敗退。
母は大人の部で完全勝利。
そこまでは良かったんだけど、私を待たせていた観客席にいつまでたっても迎えがこない。

つい「だったらお迎えにいってあげよう」と思って、一人で母探しに出た。
迷子になりました。


結果的にいえば母は見つかった。
けれど一人ではなかった。
父以上に見た目のいい恰好いい男性二人に囲まれた母の姿が!
(阿部寛系が二人もいた)

当時子供だった私にとって「母が父以外の男性と楽しげに話す」=「浮気」だった。
やばいやばいこれ家族崩壊するの?どうするの?なんで母さんはお父さん以外の人と話してるの?と、混乱。
一家崩壊!と思い詰めた時に涙が出て、つい泣いてしまった。
気付いた母があわてて駆け寄ってくれたのだが、しばらくは泣き止まなかった。

後で聞いたんだが、その時のイケメン二人は母と同世代にテニスをしていた人だったようで、両親とはともに知り合い。
大阪と沖縄出身の人だったのでまさか関東で出会えるとは…と懐かしく、私を忘れてしまったのだと母から謝罪を受けた。

母は浮気していなかったが、ぎゃん泣きしてる私にそのことを説明してくれる際、
一人の阿部寛が「まあ浮気してくれるなら大歓迎でうれしいんだけど」といい、さらに私を泣かせたのが修羅場。

母はどうやらモテたらしい。そして私はテニスも顔も父似…。



あ、変なところで切れた。
これで最後です。

今でも母の友人は多く(女も男も)、
時々両親共通の友人(独身)が、父に向って「お前が死んだら母さんは俺に任せてくれ」と言ったりする。

父似であることを嘆かずにはいられない…orz





熟年離婚したけど、質問ある?

一週間レスしたら嫁の性欲がすごいことになってるwww

テルマエ・ロマエ 通常盤 [DVD]

関連記事
[ 2013/01/07 22:52 ] 寝取られ話 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntrtiger.blog67.fc2.com/tb.php/1841-cabce497










出会い系
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。