俺の彼女運が悪いんだろうと思います。  

867 ::02/12/14 17:31 ID:o/3vpHoq
某スレの鬼です。俺が航行時代彼女と一ヶ月くらい付き合った時の事なんだが、俺はまだキスしかしたことがなかった。
そして文化祭の日に彼女の家に泊まる事になった。俺と男A、Bそして俺の彼女と女Aでだ。男は二人とも遊び人までいかないけど
経験済みで手が早いっぽい奴だ。女は二人とも付き合ったこともないような奴だ。彼女の家は普通の二階建ての家で夜は親と女が二階
で寝て、男は一階で寝る予定だった。で、寝るまでは一階で皆で遊んでたわけだ。一階はふすまを隔てて二部屋だ。だから
はっきり言って少し大きな声を出せばすぐ聞こえる。この先は場違いだったら消えるんで邪魔だったらすいません。



夜になって酒を飲み始めた俺らは特に乱れる事もなく談笑していたんだがそのうち俺が隣の部屋に行ったんだな。
で、そしたら女Aもきたんだな。俺は彼女が来てくれたらと思ったけどまあしょうがない。で、しばらく俺らが二人で
話してるうちに結構盛り上がってたんだ。んで女が眠くなってきたからここで寝るって言うから俺は隣に戻ろうと思った。
で、隣の部屋へ行こうと思ってふすまを開けようとしたらふすまの間から少し隣の部屋が見えたわけだ。すると俺の彼女がソファー
に座ってる上から男Aが寄り添うように隣に座ってる。左手を彼女の背中から回して彼女の左手をつかんでいる。
彼女の右手は男の背中で抑えられている。わかるかな?足は男の右足が彼女の股に入ってて彼女は股を閉じれない状態。


彼女は制服だった。セーターは着てない。Yシャツは胸の下辺りまでボタンが外されててブラが見えてる。少し下にずれてたので触られた後だったんだろう。
男の右手は彼女のまん○をパンツの上からこねまわしていた。彼女は下を向いて抵抗してるみたいだ。俺はその光景を見たとき胸のあたりがカーっと熱くなって
かなしばりにあったみたいに動けなくなった。そして男がパンツをずらし生まんを始めた。初めはただなぞったりクリをいじってたがすぐに指を差し込んだ。男の
腕の角度が変わったのですぐわかった。俺は相変わらず金縛りみたいに動けなくなってたが悲しい事に立っていた。彼女は全然気持ちよくなさそうだった。顔は
ずっと下を向いてむすっとした顔だった。


で、ここでもう一人の男が登場した。驚いた事にもう一人はカメラでその姿をとり始めた。普通の使い捨てでだ。更に手マン男が両手、両足を抑えてる間に
男Bがパンツを脱がそうとする。彼女は体を揺すって抵抗していたが俺らは部活をやってたし彼女は力が強くもないから無駄だった。男Bはパンツを脱がすと
股の間に顔を近づけて舐めようとした。ちょっと舐めた所で態勢が悪くて上手くできないようで強引に彼女の股を開かせた。そして舐め始めた。彼女はまた
下を向いてたが少し口がパクパクして少しだが感じていたように見える。男Bがマン○を舐め、Bが胸を触り始め、それでも俺は動けないでいた。男達はもう
勢いづいて即効でズボンとトランクスを脱ぎ、いきりたった物を彼女にぶちこもうとした。


もちろん座ったままじゃ入らないので彼女を立たせた。彼女はもう抵抗しなくなっていた。黙って立ち、男がソファーに手をつかせてバックで入れようとする。男Bが場所を確かめて
ゆっくり入れる。その間にAも脱ぎ、彼女にフェラさせようとする。彼女は入れる前から入れた後もずっと下を向いて黙っていた。男Aがフェラさせようと顔を上げさせて
口に近づける。すると彼女は口に含みやがった。俺はその姿を見て体中の血が熱くなるのを感じた。男Bが動きを早めるとけつに腰があたる音がパンパンと大きくなり彼女の顔が
ゆがみ始めた。口からものをだすと彼女は「あっあっ」と声を漏らし始めた。それほど大きくない声なのでふすまを閉めればほぼ聞こえないくらいだ。しかしパンパンという音は
完全に聞こえる。男は更に早く動き彼女の体ががくがくと揺れ、男はけつにだした。するとAが「きたねえなー拭けよ」と言って拭かせた。Bは俺の視界から消えたが恐らく違うソファーに
座ってるのだろう。


そして次はAの番だ。Aは180くらいで80キロくらいあるつわものだ。彼女は小柄ではないが155くらいなのでかなり差がある。男は彼女を駅弁の形で
軽く持ち上げ、ソファーに座った。そして彼女に入れた。体の力というよりは腕の力だけで彼女の体を操作していた。そしてそのうち立ち上がり駅弁の形に
なった。相変わらずパンパンという音だけが聞こえる。彼女は反対側を向いていたので顔はわからない。そして男は彼女をリビングの床に下ろし正上位で
つき始めた。かなり早い動きで「おおおおおお」と言いながらつき始めた。彼女の体は男の体に正に犯されている感じだった。
そして男が彼女の腹の上に出した。この間彼女は一言もしゃべらなかったし声を漏らさなかった。そして男Aが出した後も動かなかった。


俺は口を半分開けたまま見ていたが終わったのを見てようやく怒りが込み上げてきた。立ち上がりストレッチを始めた。
するとすぐ後ろで女Aが俺のことを見て座っていた。女は俺の近くにきて「どうするの?」と聞いた。恐らく音で起きて
何が起こったか理解し、俺がストレッチを始めたので俺の行動を察知したのだろう。俺は「別に」と言ってストレッチを
続けた。そして3分くらいストレッチしてふすまを開けた。すると制服を着ている彼女とソファーに座っている男達がいた。
彼女は目がうつろで俺と目を合わせようとしない。俺は黙って彼女の肩を抱き寄せた。


彼女は反応がなかったがすぐ俺に抱きついて泣き出した。俺は隣の部屋まで連れて行き、女Aに彼女を預けた。そしてゆっくりふすまを閉めた。男Bは明らかに俺を恐れていたがAは
ふてぶてしい態度のように見えた。俺は立ったまま「お前ら人を殺す覚悟があるか?」と聞いた。「は?」とAが笑いながら言ったので「お前らが死ぬか俺が死ぬかどっちかだ」と言った。
Aは相変わらず少し笑いながらBと顔を合わせ「何いってんの?」と聞き返してきたので俺はAのところまでゆっくり近づき、「なんてなっ」と笑いながら肩をたたいた。そしてAが笑ったのを
見て右目に指を入れた。Aは瞬間目をつぶり後ろにさがったので失敗したと思った。すかさずAの股間をつま先で突き刺した。
しかしこれも腹にはいってしまい、うまくいかなかった。目を抑えながらAは立ち上がり俺は少し距離をとった。


こっから先はただのケンカなんで省略します。結果的に両方半殺しにしてやりました。怒りが度を越すと痛みを
感じなくなります。終わった後、俺の拳は歯で切れて骨が見えてました。中指の付け根もはれ上がって折れてる
みたいでした。奥歯も折れたけど痛くありませんでした。Aは少なくとも10本くらい骨折れてたと思います。
Bは初めから無抵抗でAと勝負がついてもまだいたぶる俺を後ろから止めに入ったのでそのまま飛びつき腕十字
でひじを折ってやりました。とても声がうるさかったしどたばたしてたので親が降りてきました。


親の姿を見た俺は急に怒りが収まりソファーに座り込み、泣きました。親はびっくりして俺に「なにがあった?」と聞くが俺は泣いて答えられません。
そこで隣から女Aが出てきました。女Aは親に説明してるようでしたが俺は泣いていたので覚えていません。その後親の車で全員病院へ連れて行かれました。
男はどっちも入院したようです。俺は一通り処置してもらった後、その日は公園でぼーっとしてました。そして次の日、女Aが色々彼女の事を話してくれ、
三日後くらいに彼女に会いました。彼女は「別れよう」と言ったので俺は「わかった」と言いました。すると「ごめんね」と泣き出しそうになりながら
いうので俺は急に愛しくなり「やっぱやだ」と言って抱きしめました。その後、話し合いのようなものが続いて結局続けることになりました。以上です。


882 : :02/12/14 23:18 ID:WXcyro8K
その後彼女とは普通に続いたの?どのくらい?


884 ::02/12/14 23:21 ID:o/3vpHoq
>882
しばらくぎくしゃくしてたけど三ヶ月くらいで段々元に戻り始めました。でも一年ちょっとで別れた。
ただ別れた理由とこのことは関係ないです。



886 : :02/12/14 23:32 ID:2WUtX2kN
>>鬼タン
3Pになってしまった理由を、彼女または女Aから聞いたのでしょうか?
よかったら教えてちょーだい!


887 ::02/12/14 23:52 ID:o/3vpHoq
>886
いやもう彼女は入れられる前にきれててもう抵抗する気力がなかったらしいです。
口に入れられただけで特に舌を使ってたようにもみえなかったし。俺の彼女って
中学時代もやられたことあって俺の運が悪いんだろうと思います。



888 :886:02/12/15 00:03 ID:vUyAK5Fp
>>887
鬼タン、レスありがと
「迫られて拒みきれないままズルズルと」ということですかね・・・
カメラを事前に用意していたところを見ると、男2人は確信犯だったのかも
しれませんね


889 :七誌:02/12/15 02:08 ID:07A/oz4w
>>「迫られて拒みきれないままズルズルと」ということですかね・・・
いや、単に開き直って捨て鉢になっただけだと思われ。






【蛇足】「二頭追う者 三頭も得る」 大島優子が漢字を間違えたのはわざと。今年は巳年だから兎を頭にしたのダw

小説家になろう:『ショタ勇者さま育成計画』

ストレッチマンあそびえほん (NHK「ストレッチマン2」)


関連記事
[ 2013/01/02 19:57 ] 寝取られ話 | TB(0) | CM(1)

運が悪いのは助けてくれないような彼氏と付き合ってた彼女の方だろwwwww
[ 2013/01/02 20:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntrtiger.blog67.fc2.com/tb.php/1834-c6bc9c84










出会い系