スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

人妻の家でエッチできると思ったらドキドキしていた。 

690 名前: えっちな21禁さん [sage] 投稿日: 03/03/06 18:19 ID:eIbpAoY1
テレクラで知り合い、週一でヤリまくっていた主婦に突然、「家に来い」と誘われた。
人妻の家でエッチできると思ったらドキドキしていた。
夜9時に来いということは、ご主人は出張だろうか・・・
居間に上がると、ビールを出してくれた。

「ねえ、最初はこういうつもりは無かったのよ。ごめんね」

何のことか意味がわからなかった。

「なに?なんかあったの?」と僕は聞いた。

「来て」と奥さんは僕の手を引いて寝室へ向かった。




「あああっ あ~~ん いいっいいっ あ~~~ん」
寝室からすごいあえぎ声が聞こえる・・・・・・・
奥さんがドアを開いた。
なんとそこには、全裸で男に犯されている僕の妻がいた。
奥の部屋にベッドがあるので、こちらには気付いていない。
「ごめんね、主人にばれちゃったの。
そしたら主人があなたの奥さんを呼べって言いだして・・・・・それでこういうことに・・・・・」
妻は大きく股を広げ、男のペニスを深々と受け入れ、
シーツや男の太股をつかみながら、悶え狂っている。
僕は急いで駆け寄った。
「おお、にいさん、悪いな、お互い様だよな。あんたの奥さんなかなかいいよ
ほら見てみな、チンポにからみついてくるよ」
男はペニスを抜いた。妻の愛液でぬるぬるになり、白く光っている。
ふたたび、ペニスを入れた。


「あ~~ん あ~~ん 見ないで、見ないで、あ~~ん」
妻はシーツをぎゅっとつかんで、腰をひくつかせている。
「おおっ 奥さん出る出る ううっうっ」男が妻の中に射精しようとしている。
はっと我に返り、「やめろーーっ」
と男を突き飛ばした。
しかし遅かった。妻は絶頂に達し、男はかちかちに勃起したペニスから
大量の精液を妻の中に注ぎこんでいた。
ぬるっと抜けたペニスの先から、残りの精液がしたたり落ちている。
「にいさん、わしの気持ちがよくわかっただろ。
はっはっはっ、下半身にずきずきくるだろう。自分の奥さんが人にやられるのもなかなかいいものだなー」
50才くらいだろうか、顔や身体はおっさんのくせに、
ペニスだけはまだ、びんびんに勃起したままだ。
妻はもうどうでもよい、という顔をして全裸のまま、セックスの余韻に浸っている。
「まあ、いいじやない。お互いすべてを知り尽くした夫婦でこれからもお付き合いいたしましょうよ」
奥さんの言葉は僕達夫婦を新しい快楽の世界に引きずり込んでいった。







【画像あり】iPhoneで超エ□いアプリ見つけたwwwwww

凄いロケットおっぱいを見つけたのでまとめ

その恋、テレクラから。 (デザートコミックス)
その恋、テレクラから。 (デザートコミックス)
関連記事
[ 2012/09/23 21:55 ] 寝取られ話 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntrtiger.blog67.fc2.com/tb.php/1685-518efd2b










出会い系
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。