母がいつも「わたしたち姉妹同然なのよね」と言って家に上げて親しくしてた女友達が父と不倫していた。  

【不倫の事実に目を背けつづけた話】

622 :名無しさん@HOME[sage]:2011/09/06(火) 18:52:15.86 0
母がいつも「わたしたち姉妹同然なのよね」と言って家に上げて親しくしてた女友達が父と不倫していた。

わたしと妹はいつもその女友達に
嫌味言われたり犬けしかけられたりしてたからそいつが大嫌いだった。
でも母に訴えてもとりあってくれなかった。
母と女友達が仲良しなので「子どもの嫉妬」と思ってるらしかった。
兄はそいつにいじめられてはいなかったが
変にベタベタされるんで違う意味で嫌ってた。

不倫が発覚したのは私が高校、妹が中学の頃。兄はもう家を離れていた。
その時点で十年近く関係が続いてたらしかった。



母はなかなか認めようとしなかったが
私と妹の目にはもうはっきりと、父と女友達の関係は黒だった。

ちなみに女友達の旦那は病気で無職。
父は「きみと女友達を引き離すのはしのびない」とかわけのわからんこと言って
離婚はしないと主張していた。
母はデモデモダッテ一直線で、父と女友達の不倫なんてない!と目をそらしつづけた。

その後、女友達の旦那が他界。
女友達は人が変わったようにうちの父に結婚をせまるようになった。
母はやっとデモデモダッテ脱却したはいいが
今度は兄とわたしと妹に依存しようと接触してくるようになった。

わたしと妹は拒否。
拒否しきれなかった兄がしばらく母の相手をしていたが
女友達が兄にも色目を使っていたことを知って
母はころっと変わって兄のことも敵認定するようになった。

兄には申し訳ないが、母が兄にべったり頼ってるすきに
私と妹は遠い地に逃亡させていただいた。


それからさらに年月がたち、女友達が癌になった。
結局父からも女友達からも離れられなかった母は
女友達を家に入れ、精神的にも肉体的にも女を虐待しながら看病をしているらしい。
嘱託になった父は
妻妾同居+病臭ぷんぷんの家をいやがって最近家に寄り付かないとか。

と、母にえんえん愚痴られたらしい兄が電話で報告してきた話が以上。

うっとうしいので兄とも絶縁してしまおうかと
最近は思うようになった。
兄は悪くないが、兄にぶらさがってくるものがあまりにうざったい。
おしまい。





10歳上の従姉妹とセクロスしてる高2だけど、色々語りたい

母「平成の乞食は態度がでかいんだね~?」


プリミティブ立像 見ざる言わざる聞かざる 3体セットプリミティブ立像 見ざる言わざる聞かざる 3体セット
()
MOJA

商品詳細を見る

関連記事
[ 2012/05/01 23:10 ] 寝取られ話 | TB(0) | CM(1)

子供には可哀想だけど、父親が少し羨ましい
[ 2012/05/02 01:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntrtiger.blog67.fc2.com/tb.php/1436-53f759e7










出会い系