喜美嶋家での出来事4(完結)セックス結婚式編 




催眠男による、母娘催眠シリーズの完結編。
喜美嶋母娘と前作のその3で新たに加わった、隣の新婚妻とで催眠調教の総仕上げに入る。
この三人にはそれぞれ夫や幼馴染の気になる男の子などの、本来のパートナー的存在がいるのだけど、最終作では彼らに完全に調教された女たちの姿をみせつけることになる。

ウェディングドレスを着て、夫婦の寝室での濃厚な4Pプレイ。
さらに下半身露出させられた男たちは、催眠に屈してしまっていて抵抗できない状態にさせられる(さらに寝取り男が巨根で、見るだけの哀れな男たちは祖チンに描写されている)


以下ネタバレありの感想



今回はその男たちの描写もけっこあるので、完全に女だけみたいというひとにはちょっと盛り上がれないかもしれないし、寝取りとしては最高のシーンなのでそっちがいいと思う人もいるかもしれない。甲乙付けがたし。

後日談で孕みプレイもあるが、いろいろ描写に規制があるらしく内容は短め。喜美嶋家シリーズの合間に発売された、ボテ腹シリーズと話が繋がった。
一般家庭に寝取り男が入り込んで、好き勝手やっている(その状態が普通であると催眠で認識させられる)ってのは結構好きなシチュだったりします。

今後の感想としては、この催眠男シリーズも続けて欲しいし、まったく新しい作品も読んでみたい。

あと同時にこの最新作含めた、喜美嶋家シリーズが全部入った完全版も発売されたようです。



もし興味があって、1作目から読みたいという人がいたらこちらがいいのかな。





関連記事
[ 2012/03/09 14:55 ] 同人 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntrtiger.blog67.fc2.com/tb.php/1350-0b3113db










出会い系