スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

痴話げんかの仲裁なんかに入ってはいけないんだとわかった 

319 : 名無しさん@HOME : 2009/07/28(火) 11:11:33 0
乱闘なら経験がありますよ。

元友人Aから夫のDVで逃げてきたので泊めて欲しいといわれ、夫に頼んで了解もらった。
「女同士の方が話しやすいだろう」と、夫は離れ(書斎というか夫部屋)へ引っ込んだ。
Aの愚痴を聞いていると勝手口にノックがきこえて、うかつなことに確認もせずにあけると
Aの亭主が「こんばんわ、Aは伺ってませんか、いますよね、失礼します」と入ってきて
「見つけたぞ~」と叫ぶなり、Aにビンタするわ髪つかんで引きずるわの大乱闘になった。
「すいません、すぐ連れて帰りますんで」っていわれてもAだって抵抗してるし。

わたしはビビりまくって「旦那~、旦那~」と叫ぶけど来てくれない。
離れへ走っていくと、旦那はヘッドホンつけて指揮者の真似をしていたので、すぐ母屋へ引っ張ってきた。
旦那も惨状を見てそうとうビビったらしいが、どんな魔法をつかったのかぽーんという感じで亭主をAから遠くへとばした。
「とめんで下さい」と立ち向かってきたA亭主を片手で食い止め「落ち着いてください。警察呼びますよ」とおとなしくさせた。
旦那は175cm60kgの痩せ型もいいとこだったが、ロッククライミング歴が長く、片手の指2本で懸垂ができた。
もちろん必死な顔はしていた。

食器の被害と、床のキズとAの鼻血でだめになったクッション・・・騒ぎのわりに家具の被害は僅少。
Aの意思で通報はしないということでA亭主にはお帰りいただいて、その日はAを泊め、翌日Aは実家に逃げた。

というわけでかわいそうなAにすっかり同情していたわけだが。
その後Aからお礼どころか音沙汰もないので不思議というか微妙に不快に思っていた。
A亭主はお金もって謝りに来た。
話をきいてみると、そもそもAの不倫が発覚して逆上したA亭主が張り飛ばして、それで我が家に逃げてきたとのことで・・・。
あんたも乱闘はじめるまえに説明しろよ。どっちの言い分もアホみたいで真相は分からなかった。
A夫婦は引っ越してしまったので、その後どうなったか不明。
離婚したのかしないのかも噂諸説でよくわからない。


320 : 名無しさん@HOME : 2009/07/28(火) 11:48:05 0
いい迷惑だねえ、乙でした。

322 : 名無しさん@HOME : 2009/07/28(火) 15:04:20 0
やっぱり痴話げんかの仲裁なんかに入ってはいけないんだとわかった

323 : 名無しさん@HOME : 2009/07/28(火) 22:10:02 0
でも乱闘で頭打って死ぬかもしんないしなー




【二次エロ】男集団にレイプされちゃってる画像貼ってください!

画像 『国技』とダンスの華麗なる融合・・・韓国


僕はいかにして指揮者になったのか僕はいかにして指揮者になったのか
(1995/07)
佐渡 裕

商品詳細を見る
関連記事
[ 2011/12/24 14:44 ] 寝取られ話 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntrtiger.blog67.fc2.com/tb.php/1220-90e00a52










出会い系
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。