暴虐将軍バーバリア ~侵略された王国、屈辱の占領下~ 



大陸で、帝国と王国が争っている世界。
両国の戦いが終わり、平和になってきたところに王国と隣接する小国に
蛮人のような男がやってきて、男に率いられた軍が王国を瞬く間に征服してしまう。
支配者としてやってきたバーバリア将軍の、あまりにもすごい絶倫っぷりを楽しむADV。

王国の王妃王女の母娘丼は鉄板として、帝国からやってきていた皇女、国を憂うシスターとシスター見習い、勝気な母親とその娘の母子家庭などなどたくさんの女性が、老若問わずバーバリア将軍の餌食になる。

一番良かったのは王国に使える侍女長で、人妻であり夫は病弱ながら国に仕えているが、バーバリアへの性奉仕を強要される。嫌がりながらも夫の身の安全をちらつかされて、将軍へ夫以外にみせたことのない人妻としての性技を披露するシーンはよかったね。

エピローグで次は帝国がターゲットっぽい。
女帝が支配する国ということで、将軍が大活躍するだろうね。
しかしこのバーバーリア将軍、性豪というか性獣というか。精子の発射量がハンパじゃない。精子発射の擬音でドピュとかビューとかよく見るが「ドップン」ってなんだよと思った。バケツでもひっくり返したのかと!



関連記事
[ 2011/12/01 20:49 ] 同人 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ntrtiger.blog67.fc2.com/tb.php/1171-9808ec14










出会い系