スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

憧れの姫様に低俗召使いのオレが濃厚種付けSEX! ~エロ責め地獄で百日射精我慢すればまさかの姫様に排卵日中出し!~ 

憧れの姫様に低俗召使いのオレが濃厚種付けSEX! ~エロ責め地獄で百日射精我慢すればまさかの姫様に排卵日中出し!~

王宮でゴミみたいな扱いを受けていた召使の男が、性に悩む姫様の練習相手に選ばれる一発逆転のストーリー。
ただし、姫様のエロの教育係のエロ技に耐えぬいて一回も射精しなかったらという条件付き。

耐えぬいたご褒美が、溜まりまくった濃い精液を姫様に中出しできるというもの。
姫様には毎夜子作りしている結婚相手の王子がいるので、最下級の身分の召使が姫様に種付けという
身分の垣根を飛び越えた寝取り






[ 2015/04/13 21:21 ] 同人 | TB(0) | CM(0)

おめでとう、と心から言えるだろうか 

NTRではないが切ない話】

89 :おさかなくわえた名無しさん:2013/10/06(日) 20:13:32.65 ID:dsBXG8yw
修羅場とは少し違うかも知れんが聞いてくれ。かなり、長くなってしまうが。

同じ会社の同じ支部の人を好きになった。二個上の女の人。Aさんだ。
俺は不器用なりに行動した。
ご飯に誘い、デートに誘い、好きですアピールをしまくった。
久々に人を好きになったから。だからがんばった。
そして同じ支部の頼れる男の先輩Bに相談にのってもらった。
B先輩とAさんは仲良かったし、何よりB先輩を俺は信頼してたから相談した。

数回のデートを重ねた後、俺はAさんに告白した。
結果はダメだった。
思わせぶりな態度が多かったから、よりショックだった。
そしてフられた数時間後、B先輩から電話がかかってきた。
俺は電話越しにフられたことを報告した。
電話越しに、B先輩は俺を励ましてくれた。


翌日も仕事だった。Aさんはどういう心情だったかわからないが、
俺は普段通りに接することができなかった。
そう努めたが、やはり意識してしまっていた。
そんなこともB先輩に相談しながら、慰めてもらった。
同じ会社だから、切り替えることに時間がかかるものの、少しずつだが傷は癒え、Aさんに対してフラットに接することができるようになった。もちろん、B先輩のおかげでもある。


その数ヶ月後、B先輩から夜電話があった。
報告があると。
驚いたよ。なんとB先輩とAさんが付き合うことなったという報告だった。
B先輩から告白したらしい。
それを聞いた時、俺は悔しかった。AさんはBさんを選んだんだなぁと。
B先輩は俺に謝ってきた。ごめん、と。
でも、謝られてもみじめになるだけだ。
そんな感じで最初はムカついたが、すぐに切り替えた。俺がムカつくのはお門違いだと思ったからだ。
B先輩が誰を好きになろうと、Aさんが誰を選ぼうと自由だし。
そう考えて、俺はBさんにおめでとうと伝えた。

その数週間後、同じ支部の先輩の、C先輩と二人で飲む機会があった。
「そういえば、Aさんにフられた傷は癒えたの?」
C先輩からそう言われた時、俺は笑った。
あぁ、やっぱり知ってたのかと。
小さな会社だ。皆に知れ渡るのも時間の問題。
そのリスクを背負ってでも俺は告白をしたかったから、それは覚悟のだった。
Aさんが言いふらしたのかな、と思ったが、話を聞くと違った。
なんと、B先輩から聞いたようだった!
しかも、俺がフられた当日に!Bさんから電話があったその後に!

どうやら当日、B先輩とC先輩は一緒に残業していたらしい。
俺に電話をするために席を外したB先輩を不審に思ったC先輩が何事かと問うと、「誰にも内緒っすよ」と、B先輩があっさりすべてを話してしまったとの事だ。
本当にショックだった。
Bさんは俺にとって会社の中で一番信頼できる人だったから。
誰にも言わないって約束してくれてたから。


まさか当日に口を滑らせてるとは思わなかったよ。
俺の人の見る目のなさに呆れた。
所詮人間関係なんてこんなもんか、と思ってしまったのもその時だ。

その話を聞いた後、もう俺はB先輩には業務連絡しか話さなくなった。

その二人が付き合ってることは会社の皆が知っている。浮かれたB先輩があらゆる人に報告したらしいから。
会社の飲み会では二人でイチャイチャしてるし、二人のベッドの話も耳に入ってくることが多い。
そんな話を聞くたびに、光景を見るたびに、俺はみじめさを感じていた。


そんな幸せそうな二人が、来年結婚するようだ。
おめでとう、と心から言えるだろうか。
ちなみに俺はその時から今まで彼女はできていない。





ボクサーパンツ【白】【コットン】寿 ご結婚おめでとう ハッピーウェディング ギフト雑貨【男性女性兼用】
ボクサーパンツ【白】【コットン】寿 ご結婚おめでとう ハッピーウェディング ギフト雑貨【男性女性兼用】

[ 2015/04/08 21:24 ] 寝取られ話 | TB(0) | CM(1)

不器用な彼女 ~壁穴の向こう側~ 

不器用な彼女 ~壁穴の向こう側~

もう少しで、手に入りそうだった彼女が大人の魅力を持つクールなイケメンに奪われてしまう。
和姦系のNTRで、それをとある理由で見続けることになる主人公視点。

可愛かったり、かっこいい絵柄であるのにハードなエロ描写で、容赦無いアヘ顔を見せつけられる。
完全に敗北屈服してしまっている寝取られ最高の屈辱感とNTRの世界へようこそみたいな内容。




[ 2015/04/06 22:53 ] 同人 | TB(0) | CM(0)

部下にキスして不倫しようとする誠実な人  

【女性側視点】

469 :可愛い奥様:2012/07/28(土) 15:06:21.03 ID:JVYi9Eby0
結婚して3年目。
当時の上司が渋くてモロタイプ。向こうもまんざらでもない感じ。
ある日、上司の車で出張した帰りにキスされて完全に「どうにでもして」モード。
忘れもしない、ラブホ手前の交差点で赤信号。
あーん、一目につかないようにサラッと駐車場に入りたかった、などと思ってたらドッカーン!
わき見運転の四輪駆動車の思いっきり追突された。
キーン!と頭の中に大きな音がした感じがして、気がついたら救急車に載せられるところ。

病院に駆け込んできた旦那の心配そうな顔を見たとたん涙がでた。
もちろん、旦那はラブホに入るところだったなんて知るよしもない。
しばらく軽い後遺症が残って痺れとかでたけど、旦那が優しくしてくれて、後遺症の辛さよりも良心の呵責に苛まれる毎日だった。

それ以来20年ちょっと。旦那には操を立てているよ。


[ 2015/04/05 20:55 ] 寝取られ話 | TB(0) | CM(0)








出会い系
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。